スタートアップ求人

【ジールス求人】LINE✕接客チャットボットで新しいマーケティング手法を一緒に発明しませんか?

ブログ公開後、いきなりの求人です(笑

この求人は以下の経験がある方にドハマリするものになっておりますので、該当する方はぜひ本文をお読みください!

□求人対象に求めるイメージ

  • LINE広告の運用やアカウントの運用に携わっている(携わったことがある)方
  • デジタルマーケティング(特に広告運用)に従事している(従事していた)方
  • 上記どちらかに当てはまり、チャットボットによるマーケティングDX新しいマーケティング手法に興味がある方

□やりたいことイメージ

  • LINE広告✕チャットボットの掛け合わせによる新しいマーケティング手法発明
  • 既存のチャットコマースでのクライアント資産、ソリューション資産を活かして、大きなマーケットへチャレンジしていきたい

詳細な内容については、機密情報も含むため実際にお会いした上でお話をさせていただきたいと思いますが、以下にて今回の求人背景を説明させて頂きます!

創業以来最大級の爆風が吹いている

我々ジールス社は4/1にZベンチャーキャピタル、電通グループ、博報堂DYグループなどから総額18億円の資金調達をしたことを発表させて頂きました。

これにより、主要株主構成に日本を代表する「新広告御三家=DHC(電通、博報堂、サイバーエージェント)」が名を連ね、おそらく日本のインターネットビジネスを牽引していくであろうZグループからも支援頂く形となりました。

チャットボットを提供する企業は日本にも多々ありますが、これだけの期待を掛けていただいている企業は正直他に存在しないと思いますし、導入企業数やエンジニアの開発ケイパビリティなどにおいても圧倒的なポジショニングを得られていると思います。

実際、このリリースを発表させてもらって以降、本当にありがたいことにたくさんの企業様からたくさんの機会を頂戴しており、まさに爆風が吹いています=ジールス内が成長する可能性は無限に広がっています。

LINE✕接点価値向上施策の相対的価値が高まっている

さらに、最近はATT(AppTrackingTransparency)の話などもあり、デジタルマーケティング業界自体が変化のタイミングにあると思っています。枠から人(オーディエンス)へというデジタル広告の進化のベクトルが変更を余儀なくされるタイミングでもあると思っており、非常に面白いタイミングだと思っておりますし、デジタルマーケターはジョブチェンジ/スキルチェンジのタイミングなのではないかとも思っています。

ここではこれ以上詳しく触れませんが、僕自身が相対している広告会社やパートナー企業の皆様から話を聞くのは、

LINE施策の相対的価値が高まってきている

ということ。広告メディアとしては、なかなかプライオリティが上がりづらいメディアだったと思うのですが、ユーザー規模・属性の万遍なさは当然のこと、LINE内での接客体験の相対的価値は今後向上することはほぼ間違いないと思っています。

単純接触のマネジメントより、一回の接点価値を高めることが重要

僕らはLINEプラットフォームに対して、約400社分の接客体験を提供している会社であり、取り扱い社数でいうと圧倒的ナンバーワンの実績を残しています。

ある程度勘の良い方だと、この外部環境✕ポジショニングの掛け合わせの可能性を感じて頂けると思うのですが、本当に可能性に満ちあふれています。

ジールスでLINE✕接客体験の組み合わせで新しいマーケティング手法を開発しませんか?

上記の通り、ジールス社はチャンスに溢れています。デジタルマーケティングを取りまくルールセットが大きく変わろうとしており、その中で僕らは奇跡的に素晴らしいポジショニングを得ており、たくさんの日本を牽引する企業から応援(出資)頂いています。本当にチャンスしかない。

しかしながら、人材が圧倒的に足りません・・・特に、デジタル広告の運用経験がある人材がまだまだ理想的な状態と比較して少なく、この数ヶ月で一気に強いチームを組閣したいと思っています。このチームはジールスにおいて、新しい広告のルールを創る、革新的な打ち手を売っていく舞台になると確信しています。

このチームは僕(渡邊)及び初代LINEフロントライナーでもあるCOO遠藤直轄部署となり、大きなチャレンジに大きな予算もつけて挑むことができると思っています。

スタートアップに興味があり、また上記の経験がある方がおりましたら、ぜひ渡邊までご連絡ください!LinkedIn経由でもお問い合わせフォームからでも構いません!ぜひ渡邊が直接お話させて頂ければと思っています!